おなかの赤ちゃんとお話ししようよ 〜葉祥明

この本は娘がまだ妻のお腹の中にいる時に、お友達がプレゼントしてくれました。段々とお腹が大きくなり、身動きも取りづらく、初めての出産をひかえる妻を励ましてくれた本です。

下記、あとがきからの引用です。

〜赤ちゃんが、平和で美しい、別の世界から、
 混沌としたこの地上にやってくるのには、
 深い理由があるのです。
 赤ちゃんは、意味もなくこの世に生まれてくるのではありません。
 すべての赤ちゃんが、おのおのの大切な人生の目的を持っています。
 その実現のために、もっともふさわしい母親として、
 あなたを選んだのです。〜



出産を控えた奥様や、お友達、全ての妊婦さんに読んで欲しい一冊です。

おなかの赤ちゃんとお話ししようよおなかの赤ちゃんとお話ししようよ
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] おなかの赤ちゃんとお話ししようよ
[著者] 葉 祥明
[種類] 単行本
[発売日] 2000-03
[出版社] サンマーク出版

>>Seesaa ショッピングで買う
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25940535

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。